先ずは食事を見なおしてみましょう

ダイエットを始める時、一番最初にやるべきこと、

それは「食事」の見直しに他ありません。

なぜ太るのか?その最大の原因は「食事」にあります。

毎日食事によって摂取するカロリーが多ければ多いほど、

当然ながら体重も日に日に増えていくわけです…。

じゃあ、摂取カロリーを単純に減らせば痩せるのかと言うと?

その答えは半分イエスで半分ノーになります。

確かに摂取カロリーを減らせば体重は減りますが、

その方法で痩せても栄養が偏ったり、健康に悪影響を及ぼしたり、

体重が減ること以外には何も良いことがありません。

だから、ダイエットをするからといって食事量を無理に減らす必要はありません。

適度な量を、適度な栄養バランスで摂取することが大切なのです。

「◯◯だけ食べて痩せる方法」とか、

「炭水化物を一切摂取しないダイエット法」とか、

食事にまつわるダイエット法は数限りなくありますが、

その多くは、確かに体重を減らす効果はあったとしても、

身体自体には悪い影響をおよぼすことのほうが多いようです。

健康的に痩せるという意味では、全くオススメできません。

ここだけのダイエット講座にも書かれているように、大切なのは健康的に、且つ美しく痩せる事。

成人の一日に必要なカロリー数は、

女性で2000キロカロリー程度、男性で2500キロカロリー程度と言われています。

先ずは、この数値に毎日の食事を近づけてみましょう。

もちろん、栄養バランスに考慮したメニューにすることも大切です。

最初のうちは多少は手間がかかるかと思いますが、

健康に美しく痩せるためには最も確実で合理的な方法です。

諦めずに頑張りましょう!